農地への太陽光発電設置が
注目されている理由

「今」注目されている農地への太陽光発電設置

2013年4月、農地法の規制緩和により、営農をしている場合でも発電した電力の売電が可能になりました。

以前は営農しながら発電を行った場合、農業にしか使用できませんでした。また、売電する場合は、農地転用申請を国に提出し、許可を得て農地から転換するしかありませんでした。農地を転用してしまうと、その土地で農業ができなくなります。できるだけ農地を確保しておきたい国としては、農地転用許可を出さないことも少なくありません。


ですがこのたび、一時転用許可を取得することで営農しながら広い農地を利用し、太陽光発電による売電が可能になったのです。太陽光発電システムをすでに導入していた農家の方にとって、これから導入を検討していた農家の方にとって、朗報だったことでしょう。

>> 最新の農地転用許可制度について詳しくはこちら

農地の一部を転用し太陽光発電を始める

規制緩和により売電が可能なったとはいえ、一時転用許可取得には条件があります。そのため、太陽光発電システムの設置自体に「敷居が高い」と感じる方もいらっしゃることでしょう。ですが、Gテクノ株式会社がご提供する「かかしでんでん」なら、その条件もクリア。安心して継続的にお使いいただくことが可能です。

  • 農業収入と売電収入を確保
  • 農地にやさしい独自工法
  • 活用方法は様々!農地以外の設置も可能
  • 初期費用・維持費なし!土地さえあれば設置可能

農地を活かした新しい太陽光発電かかしでんでん お問い合わせはこちら


かかしでんでんの特長

農業収入と売電収入も確保できる

農地にやさしい独自工法

農地への設置以外にも活用方法は様々

初期費用・維持費用0円でも導入可能!!

売電価格の一部を還元!設備資金は全て当社負担

設置事例

  • あぜ道への設置
  • 牧場への設置
  • 車庫・カーポートとしての設置
  • 一般住宅への設置
  • おくだけでんでんの設置

初期費用0円!土地だけあれば設置可能!!お電話でのご相談・お問合わせ 0533-78-2231

初期費用0円!
土地だけあれば設置可能!!

お電話でのご相談・お問合わせ 0533-78-2231

お問い合わせ・資料請求はこちら

設置対応エリア

  • 補助金制度 農地転用許可制度
  • よくある質問
  • スタッフ紹介
  • 運営監修会社概要
  • Gテクノ株式会社

Copyright © Gテクノ. All rights reserved.